虹の会のコンセプト

 虹の会は、復興を「取り戻す」という意味で捉えるのではなく、「より住みよいコミュニティーの形成への貢献」と捉えています。

 虹の会の2つの事業、「ママハウス」は、次世代を育むママたちに居場所空間の提供であり、「虹の家」は、ママたちの創造的生き方を担保するための時間を提供するものです。

 虹の家は、被災を乗り越えて、自分に向き合う時間を提供し、個人の有るべき姿・あるいは有りたい姿を取り戻す意欲と、さらに潜在的な能力を磨くことを期 待し、個人力を高めるお手伝いをします。より良い社会は、個人の力の結集があって可能になるものではないでしょうか?

 

 また、虹の会の支援活動は、いずれ無くなっていくべきもの、地元社会に吸収されて行くべきもの、あるいは地元の方の手にゆだねるものと理解しています。

 震災前はともすれば個人主義の方向に向かっていたかに見える日本社会ですが、虹の会は、活動を通して、従来のコミュニティーの機能や個人の力を見直し、ママとこどもの笑顔が広がり、地域に愛着が持てるよう、今後も努めて行くことを基本といたします。

 

 ヤフーブログ
 ヤフーブログ

ママハウスのご案内

施設案内

開館時間;10:00-16:00
休館日:日曜日・月曜日・祝祭日・年末年始(12月28~1月5日)


電話・FAX:0193-55-5422
メール:mamahouse.heita@gmail.com

HP:http://mamahouse.jimdo.com/

ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/mamahouse_heita/